【5月マンスリーセール】 スラウェシ PT トアルコ ジャヤ トラジャ A (Sulawesi)

【5月マンスリーセール】 スラウェシ PT トアルコ ジャヤ トラジャ A (Sulawesi)

18249

2,570円

定価 2,678円

1kg
3kg
5kg
重量
購入数
パック

インプレッション

甘く香ばしい、重厚な口当たりで、サトウキビジュース、カカオ、ハーブの風味が特徴的です。
オススメの焙煎度合は中煎り〜深煎りで、トラジャの力強さをお楽しみ下さい!

PT Toarco

ガヨ – ベルガンダル ミル - サクダン(スマトラ)
※ご使用されている機種・ディスプレイにより、生豆の色は実際の商品と異なって見える場合がございます。予めご了承ください。

トアルコは、日本とインドネシアの合弁会社で、クリーンで甘くフルーティーなコーヒーを生産するエキスパートです。
トアルコは標高900-1250mのペダマラン農園を所有し、ペランギャン、パンゴパンゴ、ミナンガ、ペリンダンの集荷場で小規模生産者からウェットパーチメント(水分40%)のコーヒーを買い付けています。集荷されたコーヒーは、購入後すぐにペダマラン農園にトラックで運ばれ、山本の機械式縦型乾燥機とピナルハレンセ・グルディオラ、またはコロンビア全土で見られる横型乾燥機で乾燥されます。機械式乾燥機は、均一な乾燥を維持し、より効率的でクリーンな加工を支援するものです。乾燥には通常72時間かかります。
生産者がパーチメントコーヒーをToarcoに販売する場合、厳選されたピッキング、保管、輸送、水分レベルなど、品質基準の認定を受ける必要があります。生産者にはIDカードが発行され、マーケットウィークにタナ・トラジャ地域の様々な購買ポイントでコーヒーを販売することができます。トアルコは、生産者パートナーへの教育やサポートに力を入れています: 現在は年1回、生産者にIDカードを発行するための講習会を開催していますが、今後は年2回、チェリーの選び方や植え方、摘み方、発酵の仕方など、教育の機会を広げていきたいと考えています。また、収穫の終わりにはパーティーを開き、デパルパなど必要な道具を生産者に贈るなど、表彰しています: 毎年150〜200人の生産者が参加しています。

生産国スラウェシ
地 域トラジャ
農 園様々な小規模農家
品 種S795
標 高1,100m〜1,800m
生産処理ウォッシュド
クロップ(入港)2022-23(2023/01)
当社カッピングスウィート、サボリー、ヘビー、カカオ
この生豆の測定値
水分含有量:11.2%
密度:800 g/l

※この銘柄についての詳しい情報はCafe Importsのホームページでもご確認いただけます。

重量
1kg
3kg
5kg