Pulped Natural

7商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
7商品 1-7表示
  • <
  • 1
  • >
7商品 1-7表示
  • < Prev
  • Next >

Pulped Natural Processについて

果実除去
チェリーの果肉は通常、収穫後24時間以内に除去されます。 粘液質(ミューシレージ)は種子にそのまま残っています。
発酵工程
果肉を取り除いた後、ミューシレージ付きのコーヒーは、空気や微生物にさらされて発酵し、それらが適切な水分量(水分値11%)に達するまで乾燥しながら続きます。
乾燥時間
平均10-15日間、通常パティオで乾燥させます。

ほとんどの点で、パルプドナチュラルはハニープロセスと同様であり、コーヒーチェリーの果肉を取り除き、ミューシレージ付きでコーヒーを乾燥させます。
手順はほとんど同じですが、主な違いの1つは、乾燥工程の期間を短くするためにブラジルでパルプドナチュラルが開発されたことです。
これは、従来のナチュラルプロセスが終了するまでにかなりの長い時間がかかり、リスクが増大しコーヒーの品質が低下します。
コスタリカなどでは、ハニープロセスは主にロットのフレーバー特性に影響を与えるために使用されます。

その結果、ブラジルのほとんどのパルプドナチュラルロットのプロファイルは、多くのハニープロセスロットとはかなり異なる傾向があり、強いフルーツの風味が少なく、その代わりにローストナッツやチョコレート、かすかに果肉やお酒のような香りがします。