フェルネイ クルス トゥルヒージョ フィンカ エル プラド タルキ ウイラ(Colombia)

フェルネイ クルス トゥルヒージョ フィンカ エル プラド タルキ ウイラ(Colombia)

17266

2,400円

定価 2,400円

1kg
3kg
5kg
パック
購入数
パック

インプレッション

果実の酸味とチョコレートの風味を持つ甘く香ばしい味わい。
中煎りから深煎りまで楽しめるバランスがいいコーヒーです。

プロセス

スペシャルティコーヒー生豆(コロンビア)
※ご使用されている機種・ディスプレイにより、生豆の色は実際の商品と異なって見える場合がございます。予めご了承ください。

Ferney さんとCruzさんとYennyさんとRamosさんは、Huilaの TarquiのRicabrisaveredaで5ヘクタールのコーヒー生産に取り組ん でいる夫婦のチームです。彼らのコーヒー農園は、自宅から山の 頂上まで歩いて約1時間のところにあります。収穫時には、毎朝農 場まで行き、パーチメントコーヒー150kgを、馬に乗ってベレダ にある自宅の乾燥場に運びます。彼らの乾燥施設は、暖かい天候 と日光を利用するために、農場ではなく自宅(標高1,400 m)の位 置にあります。Finca El Pradoは、カウカでの暴動から逃れた後、 土地にやってきた彼の父(彼は第3世代のコーヒー生産者)から フェルニーに贈られました。そしてFerneyの父親は、「comun」 (ティピカ種)とカトゥーラを植えることから始めました。これ は約40年たった今でもまだ栽培しています。
彼らの土地の残りは彼らが彼らのコーヒービジネスを成長 させようとしたFerneyさんとYennyasさんによって購入さ れました。Ferneyさんによると、コーヒーを栽培するために自宅か ら離れた農園を持つことの大きな課題の1つは、農場まで ピッカーを徒歩で移動するよう説得することです。農園の 場所が離れているため、彼らはピッカーに平均給与を超え た額を支払い、通常の食事よりも良い食事を提供しなけれ ばなりません。残りの土地の一部がまだ牧草地にある状態 で、FerneyさんとYennyasさんはコーヒー農園を拡大し、 新しいくて、珍しい品種の栽培を試したいと思っています。 彼らは、2021年に乾燥場を拡張することを望んでいます。

生産国コロンビア
地 域ウィラ、タルキ
農 園フィンカ エル プラド
品 種カトゥーラ、コロンビア
標 高1,800m
生産処理ウォッシュド
当社カッピングレモン、キウイ、アーモンド、チョコレート
この生豆の測定値
水分含有量:9.4%
密度:911g/l

※この銘柄についての詳しい情報はCafe Importsのホームページでもご確認いただけます。

パック
1kg
3kg
5kg