ルイス フェリックス カイセド - フィンカ ブエノス - サン アグスティン - ウイラ - ピンク ブルボン(Colombia)

ルイス フェリックス カイセド - フィンカ ブエノス - サン アグスティン - ウイラ - ピンク ブルボン(Colombia)

17257

2,700円

定価 2,700円

1kg
3kg
5kg
パック
購入数
パック

インプレッション

甘く滑らかで、果実、ライムの酸味、トフィーのフレーバーが特徴です!
オススメの焙煎度合は中煎りでトフィーやナッツ、ハチミツ様な甘味と柑橘系の果実の酸味をお楽しみ下さい。

交配によりうまれた独自の遺伝子〜ピンクブルボン

スペシャルティコーヒー生豆サン・アグスティン - ウイラ - ピンク・ブルボン(コロンビア)
※ご使用されている機種・ディスプレイにより、生豆の色は実際の商品と異なって見える場合がございます。予めご了承ください。

コーヒー生産地として名高い、コロンビアのウィラ地方でとれたピンクブルボンです。ピンクブルボンは、通常のレッドブルボンとイエローブルボンの交配によりうまれた、珍しい品種です。通常、完熟すると深紅色に熟するコーヒーチェリーが、イエローブルボンでは黄色く、そしてこのピンクブルボンではピンク色になります。
コーヒーの大敵である「さび病」にも耐性があるのではないかという生産者もいます。この独自の遺伝子を確立させるため、農園ではこの木を慎重に隔離し、栽培しています。

両親から引き継いだ農地で60年間コーヒー農園を続ける生産者

フィンカ・ブエノス農園は、コロンビアのウィラ地方サンアグスティン地区に位置しています。
農園内は、1.5ヘクタールにピンクブルボン種、残り1.0ヘクタールにはコロンビア品種が植えられています。チェリーは熟した状態で摘み取られます。その後24時間、チェリーの状態で発酵させ、その後果肉を除去した状態でも32時間タンクで発酵させます。その後、3回も水で洗われます。乾燥は、パティオで天日干しされ、15-20日間毎日2時間毎に撹拌されます。

生産国コロンビア
地 域セビージャ、サンアグスティン、ウイラ
農 園フィンカ・ブエノス農園
品 種ピンクブルボン
標 高1,700m
生産処理ウォッシュド
当社カッピングライム、ハチミツ、ラベンダー、グレープフルーツ
この生豆の測定値
水分含有量:10.0%
密度:790g/l

※この銘柄についての詳しい情報はCafe Importsのホームページでもご確認いただけます。

パック
1kg
3kg
5kg