プエブラ ドス リオス チチキラバーボン(Mexico)

1kg2,400円
在庫なし
3kg6,900円
在庫なし
5kg10,000円
在庫なし
重量

インプレッション

バランスの取れた、甘くて柔らかく、クリーミーな口当たり、タフィー、柑橘系のフルーツのフレーバー。

進化するメキシココーヒー

ガヨ – ベルガンダル ミル - サクダン(スマトラ)
※ご使用されている機種・ディスプレイにより、生豆の色は実際の商品と異なって見える場合がございます。予めご了承ください。

従来、メキシコ産のコーヒーは安価で、そのナッツ感やチョコレートまた少しのフルーティーさから、安価なブレンド用というイメージを持たれていました。ですが近年の高地栽培のメキシコ産コーヒーは素晴らしく複雑味がありシトラスやリンゴの様な酸味があり、バランスも良くチョコレートの様な甘みを持つものも増えています。メキシコはここ10年ほどの間に長い道のりを辿り、間違いなく期待を上回るロットを生み出す生産国に変貌を遂げました。
HernandezはPueblaにて合計しても3ヘクタールに満たない敷地でコーヒーを栽培しています。彼の農園の標高はメキシコで一般的に見られるよりも高く、ティピカやバーボンのような先祖伝来の品種には理想的です。彼ら家族は、チェリーのまま直接Millへとコーヒーを運んでいきます。コーヒーは通常収穫されたその日の内に運び込まれ、発酵槽に20-24時間漬け込まれた後、その後の精製工程へと移されます。

生産国メキシコ
地 域ドスリオス、チチキラ、プエブラ
農 園Dos Rios、Tecalzada、Patitla、Limontla、およびElCentroの農場
品 種ティピカ、ブルボン、カトゥーラ
標 高1,694m〜1,744m
生産処理ウォッシュド
クロップ(入港)2020-21(2022/1)
当社カッピングレモンマートル、アップル、フローラル、紅茶
この生豆の測定値
水分含有量:8,1%
密度:915g/l

※この銘柄についての詳しい情報はCafe Importsのホームページでもご確認いただけます。

重量
1kg2,400円
在庫なし
3kg6,900円
在庫なし
5kg10,000円
在庫なし